『JaZZ JAPAN Vol.92』でマイルスとコルトレーン最後のツアーを特集

2018.03.22

3月22日(木)発売のジャズ雑誌『JaZZ JAPAN Vol.92』にてマイルスとコルトレーンを特集した『マイルス・デイビス&ジョン・コルトレーン 崩壊寸前の美学』が掲載される。

同特集は、3月28日(水)に発売されるコルトレーン在籍時のマイルス・バンド最後の欧州ツアーを収めた『ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズ vol.6』に合わせて敢行されたもの。

独立を認めてもらう条件で同ツアーに参加したというコルトレーンと、独立を引き止めようとするマイルス。一触即発の雰囲気の中でおこなわれた同ツアーの内側に秘められた人間ドラマを超えたジャズの美学を考察した内容になっているという。

そのほか同誌では、ゴー・ゴー・ペンギンと日本の新世代ピアノ・トリオ、fox capture planによる座談会や、“アロージャズオーケストラとドドンパ物語”、話題の中古オーディオ専門店「アフロオーディオ」などを特集している。

「JaZZ JAPAN Vol.92」リリース詳細
https://www.shinko-music.co.jp/item/pid2088381805/

『ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズ vol.6』リリース詳細
http://www.sonymusic.co.jp/artist/milesdavis_johncoltrane/discography/SICP-31146


PICKUP EVENTオススメのイベント