エリカ・バドゥが集めたフェラ・クティのBOXセットが限定リリース

2017.10.23

アフロビートの創始者フェラ・クティのアルバムを著名アーティストがキュレートする人気BOXセット・シリーズで、米シンガーのエリカ・バドゥが集めたBOXセットが12月15日に3000セット限定でリリースされる。

米「Knitting Factory Records」が主宰する同シリーズは、著名アーティストがフェラ作品7タイトルを選びアナログ・レコードのBOXセットとしてリリースするというもの。本作で第4弾となる同シリーズでは、過去にクエストラブやジンジャー・ベイカー、ブライアン・イーノによるBOXセットもリリースされている。

今回収録されるアルバムは『Yellow Fever(1976年)』、『No Agreement(1977年)』や『J.J.D. (Johnny Just Drop) (1977年)』、『V.I.P.(1979年)』、『Coffin For Head of State(1980年)』、『Army Arrangement (1984年)』、『Underground System(1992年)』の7作品。

そのほか、エリカによって書かれた7つのエッセイとフェラの未公開写真、ベテラン音楽ジャーナリストでアフロビート研究家のクリス・メイ氏による解説が同梱される。

「フェラ・クティは天才」と語るエリカは声明で「じっくり聴ける良い作品を集めたから是非聴いてほしいわ」とコメントしている。

リマスターされた「Coffin For Head of State」の試聴はこちらから

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント