細野晴臣、73年作『HOSONO HOUSE』をリアレンジした新アルバム発表

2019.01.04

細野晴臣の1973年のソロ・デビュー作『HOSONO HOUSE』をリアレンジした新アルバム『HOCHONO HOUSE』(※読み:ほちょのはうす)が、3月6日(水)に発売される。

本作は、『HOSONO HOUSE』を細野自らリアレンジ、新録、再構築したもので、歌や演奏、エンジニアリングまでも細野自身が手がけている。

フォーマットはCDとアナログ盤での同時リリースを予定。現在収録曲などの詳細は明らかにされていないが、ともに11曲を収録予定だという。なお、昨年11月には『HOSONO HOUSE』の収録曲「薔薇と野獣」の新録バージョンが公開されている。

リリース詳細
http://hosonoharuomi.jp/news/