2019.03.07

日野皓正とジョン・スコフィールドが42年ぶりに共演

5月31日(金)にブルーノート東京にて開催される日野皓正の最新ユニットによる公演に、米ギタリストのジョン・スコフィールドがゲスト参加することが決定した。両者の共演は1977年以来、じつに42年ぶりのこと。

1977年5月に日野皓正のアルバム『メイ・ダンス』のレコーディングで初共演したふたりは、7月にジョンのデビュー・アルバム『ジョン・スコフィールド』でも再共演。また、同年「田園コロシアム」で開催された本格野外ジャズ・フェスティバル「ライヴ・アンダー・ザ・スカイ」のステージにも揃って出演している。

今回の公演の脇を固めるのは、石若駿(ds)、加藤一平(g)、杉本智和(b)。なおジョン・スコフィールドは、自身のプロジェクト「COMBO 66(コンボ 66)」で5月27日(月)から30日(木)にかけて東京・名古屋での来日公演も控えている。

日野皓正&ジョン・スコフィールド公演詳細
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/terumasa-hino/