2020.03.26

ジャズ喫茶69軒を紹介 書籍『日本ジャズ地図』発売 

書籍『日本ジャズ地図』

「散歩の達人POCKETシリーズ」(交通新聞社)の最新刊、『日本ジャズ地図』が3月24日(火)に発売される。全国に300か所以上現存し“日本にしかない”といわれる「ジャズ喫茶」69軒を載せた一冊となっている。

本書では、“音がいい”、“レコードのセンスがいい”、“店の世界観がいい”、“主人が魅力的”、“酒や食事がおいしい”、“店に歴史と物語がある”など、ジャズ好きのみならず、音楽好き、オーディオ好きなら一度は訪ねてみたい店を厳選して紹介。

日本ジャズ地図の内側写真1

日本ジャズ地図の内側写真2

以下、掲載店抜粋――

・日本中のジャズファン垂涎の『ベイシー』(一関)
・週末は行列必至の『ボッサ』(札幌)
・蔵を改装したモダン空間『ロンド』(秋田)
・レコードもライブも必聴の『もっきりや』(金沢)
・全国のジャズ喫茶のひな型となった『ダグ』(新宿)
・温泉街で98歳のママが迎える『ユシマ』(熱海)
・カフカの小説に出てきそうな異空間『グッドベイト』(知立)
・夢をかなえた主婦が営む『ディア・ロード』(大阪)
・若き店主が営む天神のニューフェイス『ロングウォーク・コーヒー』(大阪)
・荻窪の伝説が35年ぶりに復活『イワシの目』(紀州)
・ミステリアスな魅力満載『コルトレーンコルトレーン』(鳥栖)
・ジャズの記録をなんでも揃える『ローズルーム』(那覇)

日本ジャズ地図の内側写真3日本ジャズ地図の内側写真4

【リリース詳細】
『日本ジャズ地図』
■発売:3月24日(火)
■価格:1600円+税
A5判・208頁・オールカラー
編集者・ライター:常田カオル
カメラ:谷川真紀子
https://shop.kotsu.co.jp/shopdetail/000000002760