米総合音楽誌の年間ベストMV上位にカマシ・ワシントンがランクイン

2017.12.08

アメリカの総合音楽サイト『ピッチフォーク(Pitchfork)』が、今年発表されたミュージックビデオをランキング形式で発表。あらゆるジャンルの音楽を対象とした今回の「The Best Music Videos of 2017」では、ロックやポップスのほか、ダンス、エレクトロ作品も多数ランクインしており、ヒップホップをはじめとする黒人音楽が全体の約3割を占める結果となった。

なかでも、7位にランクしたカマシ・ワシントン「Truth」は、今回のランキング(全20曲)中で唯一のインストゥルメンタル曲。さらに最長尺(14分)の作品となっており、同誌は「壮大で優美な短編映画」という旨の評を寄せている。

また、ケンドリック・ラマーは「DNA」(5位)と「HUMBLE.」(2位)の2曲が選出され、3位にはジェイZの「The Story of O.J.」がランクイン。1位はビョークの「The Gate」となっておいる。

ピッチフォークの「The Best Music Videos of 2017」はこちらから
https://pitchfork.com/features/lists-and-guides/the-best-music-videos-of-2017/?mbid=homepage-more-latest-and-video

「Truth」のミュージック・ビデオはこちらから

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント