完全限定盤! 『ジャズの100枚。』からジャズを聴いてみよう

2015.10.08

昨年、ジャズの歴史的名盤200タイトルを1枚1,000円で発売し話題となったキャンペーン『ジャズの100枚。』。第1弾には、ビル・エヴァンス、ソニー・ロリンズ、ジョン・コルトレーンら、第2弾ではクルセイダーズ、クインシー・ジョーンズらの100タイトルが発売され、売上累計70万枚を突破するなど人気を博した。その第3弾として、新たな100タイトル、さらに第1弾、第2弾の200タイトルをアンコール・プレスし、全300タイトルが9月30日(水)に発売された。

第3弾ではマイルス・デイビスをはじめ、ウェイン・ショーター、パット・メセニー・グループ、ラリー・カールトンら、ジャズ初心者からマニアまで楽しめる100タイトルが並ぶ。

さらに、『ジャズの100枚。』の300タイトルから、初心者が聴きやすい名曲30曲(それぞれ2分程度のダイジェスト曲)を収録した『ジャズの100枚。究極の入門編』、とくに有名な25曲(すべてフル楽曲)を厳選した2枚組ベスト盤『ジャズの100枚。決定版ベスト』のコンピレーションアルバムも同時発売。このコンピレーションアルバムを聴いて、気になる楽曲があればそのアーティストの作品を買ってみるのもいいかもしれない。

 

■ジャズの100枚。キャンペーンサイト
http://www.universal-music.co.jp/jazz100

– リリース情報 –

タイトル:ジャズの100枚。究極の入門編
レーベル:ユニバーサルミュージック
発売日:2015年9月30日(水)
価格:1,200円(税別)

タイトル:ジャズの100枚。決定版ベスト
レーベル:ユニバーサルミュージック
発売日:2015年9月30日(水)
価格:2,400円(税別)