2018.05.02

“27歳で亡くなったアーティスト”をテーマにしたドキュメンタリー『27クラブ』がNetflixで配信開始

27歳で急死したポピュラー音楽のミュージシャンやアーティストたちの一覧「27 クラブ」を題材にしたドキュメンタリー映画『27クラブ(原題:27: Gone Too Soon)』が、動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」にて配信された。

 本作は、27歳という若さでこの世を去ったジミ・ヘンドリックス、ジム・モリソン、ブライアン・ジョーンズ、ジャニス・ジョプリン、カート・コバーンなどの悲劇的な死の背景を、ミュージシャンや評論家、医療専門家などのインタビューを通して探っていく内容となっている。

 監督を務めたのは、さまざまなアーティストを手がけた名マネージャーとして知られるサイモン・ネピア=ベル。本作は、今年3月に英国で劇場公開され、DVDもリリースされたばかりだが、現在、日本では劇場未公開/未DVD化となっている。

『27クラブ』トレーラー(英語版)


Netflix
https://www.netflix.com/title/80213148