デヴィッド・マシューズ、スティーヴ・ガッド、エディ・ゴメスによるピアノトリオ・アルバムが発売

2018.05.31

デヴィッド・マシューズ(p)、スティーヴ・ガッド(ds)、エディ・ゴメス(b)らレジェンド・メンバーによるピアノ・トリオ・アルバム『Sir,』が6月6日(水)に発売。

全10曲で構成された同作は、デヴィッド・マシューズが書き下ろした「Get Over It」「The Meaning of the Blues」やタイトル曲「Sir」などをはじめ、スタンダードなビバップ・ナンバーを収録。

さらに収録曲のうち1曲はサンプリング・フリーとなっており、世界中のトラックメーカーに解放する予定だという。

またこのリリースに先駆け、米ニューヨークでおこなわれた本作のスタジオ制作風景を収めたトレーラー映像も公開されている。

『Sir,』トレーラー