「ジャズにまつわる文化史」を考察した一冊

2017.08.23

書籍『あなたの聴き方を変えるジャズ史』(シンコーミュージック・エンタテインメント)が9月16日に発売される。

「ジャズは、一体どのようにしてジャズたりえたのか……?」という問いをもとに、ジャズの歴史をはじめ、周辺音楽との関連や音楽以外の文化を含めたさまざまな事象との相関を考察。本文に関連するレコードや本なども豊富に紹介されている。

著者は尚美学園大学でジャズ史の講義を持つ村井康司。本書は同氏による雑誌連載「ジャズ史で学ぶ世界の不思議」をもとに書籍化。

【主な内容】
ラフカディオ・ハーンはカリブ海で何を聴いたか?
黒人と「新移民」がアメリカ音楽を変えた
20世紀初頭、ニューヨークで流行っていた音楽は?
第二次世界大戦とジャズ
日本ジャズの歩み
ビバップ革命とは何だったのか?
ロックンロール旋風とジャズ
1959年という「特異年」
黒人解放運動とジャズ
ギターの時代、80年代
ジャズとヒップホップ、そしてロック再び
21 世紀のジャズ・ヴォーカル
ジャズって何?-明日のジャズのために-
ほか多数

購入はこちらから
http://amzn.asia/gCZsYbQ

PICKUP EVENTオススメのイベント