コンコードがサヴォイ買収で世界5位

2017.10.18

米ジャズ・レーベル「コンコード・ミュージック・グループ」は、1940年代から続く老舗ジャズ・レーベル「サヴォイ・レーベル・グループ」を買収し、サヴォイの持つ3000曲以上のマスター(原盤)を獲得した。

同マスターには新旧さまざまな作品が含まれており、その中にはチャーリー・パーカーやジョン・コルトレーン、マイルス・デイビス、ディジー・ガレスピーなどの作品から、エタ・ジョーンズ、ビル・フリゼール、ラリー・コリエル作品なども含まれる。

コンコード・ミュージックの最高事業開発責任者は声明で「コンコードにサヴォイを加えることは継続的な成長戦略の一貫であり、サヴォイの持つ多くのクラシック作品や伝説的な作品が加わることで、当社の中核ジャンルをより深めることとなるでしょう」とコメントしている。

なお、6月に行われた「Imagem Music Group」の買収と今回のサヴォイの買収により、コンコード・ミュージックは世界第5位の統合音楽会社となる。

PICKUP EVENTオススメのイベント