ナイル・ロジャース&シックが26年ぶりの新作を発売!収録曲とアートワークも公開

2018.06.14

米ギタリスト、ナイル・ロジャース率いるバンド「シック(Chic)」が約26年ぶりとなる新アルバム『It’s About Time』を9月7日(金)に発売することが発表された。加えて同作のアートワークも公開。

ナイル・ロジャースとベーシストのバーナード・エドワーズを中心に1977年にデビューした同バンドは、70年代後半のディスコ・ブームを牽引するも、80年代に解散。その後再結成も実現しているが、96年にバーナード・エドワーズが死去。2003年にはドラマーのトニー・トンプソンも亡くなている。

同最新作は『シック・イズム』(1992年)以来のアルバムで、兼ねてよりリリースが告知されていたが、盟友デヴィッド・ボウイやプリンスの死、自身の癌の再発などを受け、たびたび延期されていた。

ようやく実現する今回のリリース。6月22日(金)には先行シングル「Till the World Falls」の発売を予定しており、先日放送された英BBCのテレビ番組『Later… with Jools Holland』では、収録曲「Boogie All Night」を披露している。

「Boogie All Night」


PICKUP EVENTオススメのイベント