ア・トライブ・コールド・クエストのアリとエイドリアン・ヤングによる新ユニットがライブ映像を公開

2018.07.11

今年6月にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムをリリースしたアリ・シャヒードとエイドリアン・ヤングによる新ユニット「The Midnight Hour」。同ユニットによるパフォーマンス映像が米ラジオ局「KCRW」にて公開された。

伝説的ヒップホップ・グループ「ア・トライブ・コールド・クエスト」のメンバーとして、またQティップと故J・ディラとのユニット「ジ・ウマー」、ディアンジェロの『ブラウン・シュガー』(1995年)での共作など多方面で活躍するアリ。一方のエイドリアン・ヤングは、60~70年代ソウルに根ざしたサウンドを得意とし、ジェイ・Zやコモンなどの大物アーティストたちからも注目を集めるソウル・スタイリスト。

今回の映像では、デビュー・アルバムから収録曲「Black Beacon」「Gate 54」「Redneph In B Minor」の3曲を披露。なお、8月31日(金)にはビルボードライブ東京にて同ユニットでの初来日公演が決定しており、9月4日(火)にはビルボードライブ大阪への出演も予定している。

東京公演詳細
http://billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11114&shop=1

大阪公演詳細
http://billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11115&shop=2

 

PICKUP EVENTオススメのイベント