NYにスティーリー・ダンの故ウォルター・ベッカーに捧げる「ウォルター・ベッカー通り」が誕生

2018.07.11

昨年9月にこの世を去ったスティーリー・ダンのウォルター・ベッカー。彼の死を悼み、米ニューヨーク市は同氏にちなんだストリート「Walter Becker Way(ウォルター・ベッカー通り)」を新たに誕生させる計画を発表した。

同計画は、ニューヨーク市議会員カレン・コスローイッツ氏主導のもと実現。10月28日に、ウォルターの故郷であるニューヨーク・クイーンズ地区のフォレスト・ヒルズの112番通りと72番ドライブの交差点に「Walter Becker Way」と冠した標識を設置する予定だという。

ウォルターの妻、デリア・ベッカーは声明で「ウォルターのファンたちは、いつも革新的で折衷的なやり方でウォルターを祝ってくれます。それは間違いなく彼ら自身が望んでウォルターを讃えるためだけに自由に集まっているのです」とコメントを残している。

10月28日当日には同ストリート開通の式典が催され、標識はそこで公開される予定だという。

PICKUP EVENTオススメのイベント