ジョン・コルトレーン“幻の音源”が米ビルボード・チャートで本人の最高記録を更新

2018.07.11

©︎Chuck St ewart Photography, LLC

6月29日(金)に発売となったジョン・コルトレーンの未発表音源『ザ・ロスト・アルバム』が、米ビルボード・チャート「TOP 200」の中で21位を記録した。これにより同作は、コルトレーンが過去達成した同チャートの最高位を更新することとなった。

世界的調査会社・米ニールセン社によれば、これまでコルトレーン作品が達成した最高位は『Thelonious Monk Quartet at Carnegie Hall』(2005年)の107位。ビルボード・チャートの“TOP40”内にコルトレーン作品がランクインするのは調査開始以来初めてのことで、代表作『Giant Steps』(1960年)、『Lush Life』(1961年)、『A Love Supreme』(1965年)ですらヒットチャートにランクインすることはなかったという。

なお同最新作は、ビルボードのジャズ・チャートでも1位を記録しており、ニールセン社の報告によれば、同作の売上はフィジカル(CDやレコード)10万枚に相当するという(フィジカルの売上やストリーミングなどの再生回数から算出)。

ビルボード・チャート「TOP 200」(7月11日時点)
https://www.billboard.com/charts/billboard-200


PICKUP EVENTオススメのイベント