「銀座ソニーパーク」に TOKYO FM のサテライトスタジオがオープン

2018.08.08

8月9日(木)よりオープンとなる「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」に、FMラジオ局「TOKYO FM」の新しいサテライトスタジオ「Ginza Sony Park Studio」が開設される。

「東京の粋な音楽・アート・カルチャー」をコンセプトに、新たな音楽体験・ラジオ体験を届ける目的で設置される同スタジオ。パートナーには、Spotifyと大日本印刷(以下、DNP)を迎える。

Spotifyとのコラボでは、「TOKYO GOOD SOUND」をコンセプトにしたオリジナルのプレイリストを展開。スタジオに掲出されるポスターの「Spotifyコード」をアプリで読み取ることで、誰でも“音楽のテイクアウト”体験をすることができる。

DNPとは「銀座ソニーパーク」でしか体験できないARギャラリーの展開を予定。新たな芸術鑑賞スタイルを提案し、アートの敷居を下げ、より多くの人がアートに触れる機会を提供する。

また、8月9日(木)には同スタジオのオープンを記念した特別番組『Tokyo Where?』を放送。8月10日(金)からは、世界都市TOKYOの“いい感じ”な音楽やアートの「今」を公開生放送する新レギュラー・ワイド番組『TOKYO SOUNDS GOOD』がスタートする。

「Ginza Sony Park Studio」詳細
https://www.tfm.co.jp/gsps/


PICKUP EVENTオススメのイベント