J-WAVE開局30周年記念イベント「TOKYO SOUND EXPERIENCE」が六本木ヒルズで開催

2018.08.14

今年で開局30周年を迎えるラジオ局「J-WAVE(81.3FM)」。その記念日である10月1日(月)から8日間にわたり、記念イベント「TOKYO SOUND EXPERIENCE」が開催される。

J-WAVEが社屋を置く「六本木ヒルズ」(東京都港区)内にある3つの会場にて実施される同イベント。オープニングは、葉加瀬太郎、西村由紀江、柏木広樹によるセッションでスタート。

開局以来続く人気番組『NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE…』の感謝祭では、番組ナビゲーターを務める滝川クリステル、番組テーマ曲を手掛けるSaigenjiのほか、ブラジル音楽界の女王ジョイス・モレーノが出演。

また、ピアニスト小曽根真がプロデュースする「Jazz Festival at Conservatory(JFC) All Star Big Band」では、国立音楽大学、尚美学園大学、昭和音楽大学の3校の学生から選抜されたビッグバンドによるジャズ・ライブを実施。

さらに、J-WAVEと同じく30周年を迎えるブルーノート東京とのコラボレーション・イベントも開催。ブルーノート東京がプロデュースする空間でオマール・ソーサや小沼ようすけトリオなどが出演する。

そのほか、これまでJ-WAVEが発信してきた音楽・カルチャーをアーカイブする体感型エキシビションスペース「J-WAVE MUSEUM supported by LEXUS」や、クリエイター集団“agehasprings”とのコラボ・イベントも実施。

24時間にわたる特別番組『J-WAVE 30th ANNIVERSARY SPECIAL OVER THE WAVE』などもオンエアされるという。

イベント詳細
https://www.j-wave.co.jp/special/j-wave30th/tse/


PICKUP EVENTオススメのイベント