2018.10.29

ユニバーサルのジャズ「レア盤コレクション」70タイトルが発売

現在では入手困難となっている人気盤(CD)70タイトルを、ユニバーサル・ミュージックが限定でリイシュー。12月5日(水)に販売が開始される。

今回発売となるのは、チャーリー・パーカー、オスカー・ピーターソン、アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ、スタン・ゲッツ、クリフォード・ブラウンなどの作品を含めた計70タイトルのCD。

ラインナップは、チャーリー・パーカーの貴重なビッグ・バンド・セッションを収めた『ナイト・アンド・デイ』(1950年録音)や、祖国カナダへのオマージュとなったオスカー・ピーターソンの『カナダ組曲』などが含まれる。

アート・ブレイキー作品では、貴重なソロ作をはじめ、リー・モーガンとカーティス・フラーの復帰作『スメイク・イット』や、フレディ・ハバード、リー・モーガンの2トランペットにゲイリー・バーツが参加した唯一の作品『ソウル・フィンガー』、当時20歳のキース・ジャレットを抜擢した『バターコーン・レディ』などの4タイトルがリリース。

そのほかのタイトルは以下のリンクにて確認することができる。

リリース詳細
https://store.universal-music.co.jp/feature/rare-collection/