NY「カーマイン・ストリート・ギター」のドキュメンタリーが今夏公開!ビル・フリゼールら出演

2019.05.22

ニューヨークのグリニッチ・ヴィレッジに位置する手造りギター店カーマイン・ストリート・ギター。そのドキュメンタリー映画『カーマイン・ストリート・ギター』が、8月10日(土)より東京・新宿の「シネマカリテ」と渋谷「シアター・イメージフォーラム」にてロードショー。

本作は、ニューヨークの建築物から出た古材を使って“世界にひとつ”のギターを作る男、リック・ケリーを追った作品。パソコンも携帯電話も持たないリックを中心に、3人で経営するギター・ショップの1週間を描く。

本編では、リックのギターを愛するビル・フリゼール、マーク・リーボウ、チャーリー・セクストンといった人気ギタリストたち、映画監督のジム・ジャームッシュらが次々と来店。彼らがリックのギターを演奏する姿も収められている。

『カーマイン・ストリート・ギター』公式サイト
http://www.bitters.co.jp/carminestreetguitars/