2019.11.18

デイヴィッド・フォスター、自身のヒット曲を詰め込んだライブ作を発表

デイヴィッド・フォスター『In Intimate Evening』

グラミー賞、アカデミー賞、エミー賞、ゴールデングローブ賞など、数々の栄誉に輝く名プロデューサー、デイヴィッド・フォスターが、自身のヒット曲で構成されたライブ作品『In Intimate Evening』を、11月22日(金)に各種デジタル・フォーマットで配信する。

フランク・シナトラ、マドンナ、マイケル・ジャクソンなど、名だたるアーティストのビッグ・ヒットを手がけ、名門ヴァーヴ・レコードのチェアマンも務めたデイヴィッド・フォスター。

本作は、11月末に米公共放送「PBS」にてオンエアされる番組『Great Performance』のためにおこなわれたライブ「An Intimate Evening with David Foster」を収録したもの。メンバーに、パートナーであるキャサリン・マクフィーや友人のピア・トスカーノ、ローレン・オルレッドを迎え、彼の40年のキャリアを集約したパフォーマンス10曲で構成されている。

現在、先行シングルとして「Something To Shout About」が公開中。

デイヴィッド・フォスター
『In Intimate Evening』
■発売日:11月22日(金)
■フォーマット:デジタル配信
https://jazz.lnk.to/AIElPR