2019.11.27

CRCK/LCKS、アルバム『Temporary』からわずか2か月で新作EPを発売

CRCK/LCKS

ジャズ界隈をメインに活動する5人の若手実力派からなるユニット”CRCK/LCKS”(クラックラックス)。今年10月にリリースしたファースト・アルバム『Temporary』から、わずか2か月で新作EP『Temporary vol.2』を発売する。

小田朋美(vo,kb)、石若駿(ds)、小西遼(sax,kb,etc)、井上銘(g)、越智俊介(b)の5人によって2015年に結成されたCRCK/LCKS。「クラクラ」の愛称で知られ、ジャズやポップスというジャンルの枠を超えた楽曲と卓越した演奏力が話題を呼んでいる。

本作は、アルバム『Temporary』に呼応する7曲を収録した作品。発売日は、現在実施中の『Temporary』リリース・ツアー最終日と同日の12月18日(水)となる。

【リリースツアーファイナル詳細】
2019年12月18日(水)
会場:渋谷 TSUTAYA O-EAST   https://shibuya-o.com/
出演:CRCK/LCKS
前売り:3,500円 当日:4,000円
開場:18:30 開演:19:30
e+:https://eplus.jp/sf/detail/2839980001-P0030002P021001?P1=1221

『Temporary vol.2』