投稿日 : 2022.11.16

2023年春いよいよ日本公開─映画『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson’s Bar & Grill』

ビリー・ホリデイ物語公開

映画『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson’s Bar & Grill』が、2023年3月10日(金)より全国で順次限定公開される。

本作は、人種差別や麻薬・アルコール依存症と闘いながらも懸命に生きた、史上最も偉大な女性ジャズシンガーの1人に数えられる「レディ・デイ」ことビリー・ホリデイの壮絶な人生を描いた演劇作品。米国・ニューヨークのブロードウェイやイギリスなどでも絶賛された演劇作品「Lady Day at Emerson’s Bar & Grill」を生収録している。

ジャズ界の伝説的歌姫ビリー・ホリデイに扮する主演のオードラ・マクドナルドは、本作の演技により2014年トニー賞の演劇主演女優賞を受賞。これにて彼女にとって6度目のトニー賞受賞(俳優として史上最多)を達成したとともに、それまで誰も成し遂げていない演技部門全4部門を制覇した。なお、本作はトニー賞演劇音響デザイン賞も受賞している。

ビリー・ホリデイ物語 シーン

ビリー・ホリデイはこれまでもさまざまな作品で多くの俳優たちによって演じられ、華麗な受賞と歌唱力などが話題になってきた。本作では、1959年のフィラデルフィアのとある寂れたジャズクラブを舞台に、死を4か月後に控えたオードラ・マクドナルド扮するビリー・ホリデイの最後のパフォーマンスが繰り広げられる。10曲を超える楽曲の数々に、辛辣で時にユーモラスな回想を交えながら、歌姫の姿とその音楽的世界観を魅力的に描き出していく。

ビリーホリデイ物語 ポスター
【作品情報】
▪ 作品名:『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson’s Bar & Grill』
▪ 公開日:2023年3月10日(金)より全国順次限定公開

■公開情報(「劇場公開作品」内):https://broadwaycinema.jp/