2018.01.30

2018年グラミー全受賞者を発表。ジャズ部門ではジョン・マクラフリンらが受賞

日本時間1月29日(月)、「第60回グラミー賞受賞式」の全受賞者が発表された。

ジャズ部門では「最優秀ジャズ・ボーカル・アルバム賞」にセシル・マクロリン・サルヴァントの『Dreams and Daggers』。「最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム賞」にビリー・チャイルズの『Rebirth』。「最優秀大規模ジャズ・アンサンブル・アルバム賞」をクリスチャン・マクブライド・ビッグ・バンドの『Bringin’ It』が受賞した。

「最優秀インプロバイズド・ジャズ・ソロ賞 」には、ジョン・マクラフリンが昨年発表した『ライヴ・アット・ロニー・スコッツ』収録の楽曲「Miles Beyond」が選ばれた。

また、主要4部門ではブルーノ・マーズが「年間最優秀レコード賞」、「年間最優秀アルバム賞」、「年間最優秀曲賞」など3部門に加え、ノミネートされた6部門すべてを受賞。「最優秀新人賞」はカナダ出身の新世代歌姫、アレッシア・カーラが受賞した。

「第60回グラミー賞」受賞リスト
https://www.grammy.com/grammys/awards/60th-annual-grammy-awards