【試聴可!!】発表直前!グラミー賞 2019 “ジャズ部門”ノミネート作品すべて集めました

2019.02.01

2月10日(現地時間)、米ロサンゼルスのステープルズ・センターにて「第61回 グラミー賞」授賞式が開催される。昨年12月に、全84部門の候補作品が発表されており、結果、主要2部門を含む8部門にケンドリック・ラマー作品がノミネート。次いで、ドレイク(7部門)、カーディ・B(5部門)と、ラッパー勢の健闘が際立っている。

そんななか、トラディショナルなジャズ部門および、ジャズ系ミュージシャンが関連する部門はどんな様子なのか? 9部門のノミニー作品を、音源リンク付きでリストアップしてみました。

>>ほか主要部門の試聴はこちら

─Best Traditional Pop Vocal Album─

「ベスト・トラディショナル・ポップ・ボーカル・アルバム」候補作品

『LOVE IS HERE TO STAY』
Tony Bennett & Diana Krall


『MY WAY』
Willie Nelson


『NAT “KING” COLE & ME』
Gregory Porter


『STANDARDS(DELUXE)』
Seal


THE MUSIC…THE MEM’RIES…THE MAGIC!』
Barbra Streisand

1 2 3 4 5 6 7 8 9

関連記事