2015.10.02

アルト・サックス奏者、フィル・ウッズが死去

アルト・サックス界を代表するアーティストとして知られるフィル・ウッズが、9月29日にアメリカのペンシルベニア州で死去した。83歳だった。

クインシー・ジョーンズやディジー・ガレスピーらと共演し、チャーリー・パーカーの後継者としても注目を集めた彼は、7度のグラミー賞にノミネート、4度のグラミー賞を受賞。『Phil Woods&Europian Rhythm Machine』など、数多くの名盤を残した。