ジャイルス・ピーターソン「UKジャズの今」を伝えるコンピ発売&全曲試聴も

2018.02.14

ジャイルス・ピーターソン主催のレーベル「Brownswood Recordings」から、コンピレーション・アルバム『We Out Here』が2月9日(金)に発売となった。

近年盛り上がりを見せるUKジャズ・シーンの最新モードを伝えるべく、ジャイルスによって制作された本作。英サックス奏者シャバカ・ハッチングスのディレクションのもと、昨年8月におこなわれた同作レコーディングは、わずか3日で終わったという。

同作に参加したのは、英新世代ジャズ・シーンを牽引するアーティスト9組。ハッチングスをはじめ、マイーシャ、エズラ・コレクティヴ、モーゼス・ボイド、テオン・クロス、ヌビア・ガルシアなどが参加している。

なお、同作は全曲試聴可能となっている。

『We Out Here』試聴

リリース詳細
https://weouthere.bandcamp.com/album/we-out-here


PICKUP EVENTオススメのイベント