ジャイルスも注目!キューバ出身のドラマー、ジィシー・ガルシアが『tiny desk concert』でライブ披露

2018.06.19

6月15日(金)に発売となったジャイルス・ピーターソンによるキューバのアンダーグラウンド音楽にフォーカスしたコンピレーション『Havana Cultura: ¡Súbelo, Cuba!』。

そのラインナップに名を連ねるキューバの新鋭女性ドラマー、ジィシー・ガルシアが、自身のバンド「バンダンチャ(Bandancha)」とともに米公共ラジオ局「NPR」の人気プログラム『tiny desk concert』に出演。約19分のパフォーマンスを披露した。

近年急成長を続けるキューバ音楽シーンで頭角を現したジィシーは、チューチョ・ヴァルデス率いるアフロ・キューバン・バンド「イラケレ」の創設メンバーだったベルナルド・ガルシア(ds)を父に持つリズム・サラブレット。2017年度の「国際ジャズ・デイ(International Jazz Day)」ではハービー・ハンコックやエスペランサ・スポルディングなどとも共演を果たしている。

今回のパフォーマンスでは、2016年に発表した初リーダー作『ÚLTIMA NOTICIA』から「Última noticia」と「Te cogió lo que anda」、今年4月に発売されたシングル「Universo」の3曲が披露されている。

『tiny desk concert』

 

『Havana Cultura: ¡Súbelo, Cuba!』
https://havanacultura.bandcamp.com/album/havana-cultura-s-belo-cuba


PICKUP EVENTオススメのイベント