2018.03.09

大西順子の最新2部作が「第10回CDショップ大賞2018〈ジャズ賞〉」を受賞

3月8日(木)に開催された「第10回CDショップ大賞2018」にて、昨年11月に同時発売された大西順子の2部作『VERY SPECIAL』と『GLAMOROUS LIFE』が「ジャズ賞」を受賞。同賞は、全日本CDショップ店員組合が主催する音楽賞で、2009年にスタート。その年の「大賞」をはじめ、洋楽賞やクラシック賞など、国内外の作品を対象に13の部門賞を設けている。

今回受賞した2作は大西によるセルフ・プロデュース・アルバムで、『GLAMOROUS LIFE』は8年ぶりのトリオ作品。一方の『VERY SPECIAL』は初のバラッド集となっている。

2月17日におこなわれた「Jazz Japan Award」でも大賞を受賞している大西。今回の「ジャズ賞」受賞により、国内ジャズ系アワードをダブルで獲得するという快挙を成し遂げたこととなる。

現在、大西順子は全国各所にてリリース・ツアーを敢行中。7月6日(金)にはツアーの千秋楽となる公演が有楽町朝日ホール(東京都千代田区)にて決定しており、井上陽介(b)、高橋信之介(ds)、馬場孝喜(g)を迎えたカルテット編成での公演となる。

なお、今回の受賞を受け、受賞作『GLAMOROUS LIFE』から収録曲「Golden Boys」のミュージック・ビデオも公開されている。

  

『GLAMOROUS LIFE』収録曲「Golden Boys」 MV