2018.03.14

東芝が世界初のハイレゾ機能搭載ラジカセを発表!カセットテープもハイレゾ音質で

 東芝エルイートレーディング株式会社は「様々な音源をハイレゾ音質に」をコンセプトにした『Aurexシリ ーズ』第2弾となる新製品を発表した。

 今回発表されたのは、カセットテープ対応のCDラジオ・カセット・レコーダー 『TY-AK1』(3月下旬発売予定)と、Bluetoothワイヤレス再生対応のCDラジオ『TY-AH1』(4月下旬発売予定)の2機種。

 『TY-AK1』では、CDやMP3などの圧縮音源をハイレゾ音源相当の高解像度音質に変換するアップコンバート機能を搭載。CDやMP3だけでなく、ラジオや、昨今人気が再燃しているカセットテープの音源もハイレゾ相当に変換することが可能となっている。

 また、SDカードやUSBメモリのハイレゾ音源(192kHz/24bit)を忠実に再現することも可能になっており、40kHz以上の高域に対応した2ウェイ・スピーカーと、実用最大出力40Wのデジタルアンプにより、高音質での再生を実現。

 さらに、カセットテープやCDの音源をSDカード/USBメモリーへ録音する機能や、ラジオのタイマー予約録音、カラオケ機能まで装備しているという。

 

製品詳細
http://aurex.jp/