2018.04.11

写真家・鋤田正義のドキュメンタリー映画『SUKITA』の公式ブックが発売

5月19日(土)に全国公開となる写真家・鋤田正義(すきたまさよし)のドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』。その公開に先駆け、4月27日(金)に同映画の公式ブックが発売される。

同映画は、半世紀以上にわたり、デヴィッド・ボウイ、イギー・ポップ、マーク・ボラン、忌野清志郎、YMOなど、世界的アーティストたちの代表的な写真を手がけてきた鋤田が、どのようにアーティストたちとの信頼関係を築き、その一瞬をカメラに収めてきたかを描いた作品。

全64ページで構成された本書には、同映画に関する内容のほか、ライター・野中モモ氏による特別寄稿や編集者・菅付雅信氏による鋤田へのインタビューなども掲載されている。

このほか公式サイトでは、同映画が海外の映画祭へ正式招待されたことがアナウンスされており、4月にイタリアでおこなわれる「第20回ウディネ・ファーイースト映画祭」の「ドキュメンタリー部門」と、5月に韓国でおこなわれる「第19回全州(チョンジュ)国際映画祭」の「ワールドシネマスケープ部門」に出品されるという。

トレーラー映像

リリース詳細

https://books.spaceshower.jp/books/isbn-909087164