山中千尋の新アルバム発売&全国7都市ホールツアーも決定

2018.04.11

米ニューヨークを拠点に活躍するジャズ・ピアニスト、山中千尋の新アルバム『ユートピア』が6月20日(水)にリリースされることが発表された。

全10曲の収録を予定している本作は、今年で生誕120周年を迎えるジョージ・ガーシュウィンや生誕100周年を迎えるレナード・バーンスタインの楽曲など、有名クラシック曲を中心に山中と自身のトリオによってアレンジされた作品。

また、11月4日(日)から11月13日(火)にかけては、同最新作を携えた「山中千尋ニューヨーク・トリオ」による全国7都市でのホール・ツアーも決定。滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール・中ホール(滋賀県大津市)を皮切りに、富山、福井、群馬、東京、山口、鹿児島での公演を予定している。

そのほか、4月27(金)から30日(月・祝)にかけて東京・神田淡路町で開催される無料のジャズ・イベント「JAZZ AUDITORIA 2018」でも、山中千尋トリオとしての出演が決定している。

リリース詳細

https://www.universal-music.co.jp/chihiro-yamanaka/news/2018-04-10-release/

ツアー詳細
https://www.universal-music.co.jp/chihiro-yamanaka/news/2018-04-10-live/

「JAZZ AUDITORIA 2018」公式サイト
http://jazzauditoria.com/index.html