P.マッカートニー楽曲手がける
辣腕編曲家が新プロジェクト始動

2017.04.05

スイング・アウト・シスター「Breakout」のアレンジをはじめ、ポール・マッカートニー、レイ・チャールズ、パット・メセニーなど、数々のアーティストの楽曲アレンジで知られる作曲家、リチャード・ナイルズが新プロジェクト『リチャード・ナイルズ・クール・コロッサス』を始動。同プロジェクトでは、トランペッターのジョン・サーケルと共同プロデュースしており、アルバム『ディス・ワールド・イズ・マイン』の参加メンバーは、レオ・セイヤー、ランディ・ブレッカー、ナイジェル・ヒッチコック、マーク・ナイチンゲール、スティーブ・ハミルトン、イアン・パーマーをはじめ総勢25名を越す。

洗練されたオリジナル曲に、高度なコーラス&ホーン・アレンジを施した、マンハッタン・トランスファーやタワー・オブ・パワー、スティーリー・ダンを彷彿とさせるサウンドは、大人の音楽ファンの心を揺さぶる仕上がりとなっている。発売は4月19日(水)。

各アーティストからコメント
ポール・マッカートニー 
「リチャード・ナイルズは、素晴らしい編曲家であり、音楽家です。彼との作業は、大きな喜びでした。」
パット・メセニー 
「リチャード・ナイルズは、最も優秀な作曲家/編曲家のひとりであり、ほんとうに刺激的な音楽の力を持っています。」
ランディ・ブレッカー 
「とても綿密に作られた作品! 最高の内容とコンセプト。豊富なアイデアがふんだんに盛り込まれています!」
デイヴ・コーズ 
「いかしてるね! 誰にでもわかりやすい内容でありながらビッグバンドの新しいあり方もカッコ良く打ち出しています。ブラボー!」
ドン・ウォズ 
「ワォ!地球上のミュージシャンみんなが欲しがるCDです!
ダニー・ゴットリーブ
コンテンポラリー音楽の傑作! 音楽界が今まさに必要な音だと思います。」
クリス・ウォルデン 
「究極に複雑な譜面を究極のプレーヤーとヴォーカリスト達が演奏し、聴く人に究極の喜びを与えてくれます!」

■詳細はこちら
発売日:2017年4月19日(水)
価格:2,500円(税別)
ポニーキャニオン:http://music.ponycanyon.co.jp/short/sakuhin/PCCY000030234/?REF=MUSIC
TOWER RECORDS:https://goo.gl/iXnE15
HMV:http://www.hmv.co.jp/artist_Richard-Niles-Kool-Colossus_000000000705756/item_This-World-Is-Mine_7720437

PICKUP EVENTオススメのイベント