2018.05.22

YouTubeが音楽ストリーミング市場へ参入!「YouTube Music」を始動

動画共有サービス大手のYouTubeは、5月22日(火)から新たな音楽ストリーミング・サービスとして「YouTube Music」を始動した。

同サービスでは、オフィシャル・ソング、アルバム、プレイリスト、アーティストによるラジオ、ライブ映像、ミュージック・ビデオなどが提供され、プラットフォームはモバイル・アプリとデスクトップ・プレイヤーに対応。

月額9.99ドル(約1100円)の「YouTube Music Premium」と広告付きの無料プランが用意され、既発の「YouTube Red」は、「YouTube Premium」(月額約1300円)として改変されるという。

同サービスは、5月22日(火)より、米国、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、韓国の5か国からスタート。その後、数週間で14か国に提供開始を予定しているが、現在のところ日本は含まれていない。

YouTube Music詳細(同社ブログより)
https://youtube.googleblog.com/2018/05/youtube-music-new-music-streaming.html