八代亜紀、36年ぶりにLA公演を開催

2017.10.25

10月11日にジャズ・アルバム第2弾『夜のつづき』をリリースした八代亜紀だが、10月21日に1981年の公演以来36年ぶりとなる米ロサンゼルス公演を行った。

同公演は、アメリカで日本語教育などを広める非営利団体「オーロラ日本語奨学金基金」主催のもと「ブランドン・ビーチ・パーフォーミング・アート・センター」で開催されたベネフィット・コンサート。

約1200人の観客が集まった同公演では、「舟唄」や「雨の慕情」などの代表曲のほか、最新作『夜のつづき』から「帰ってくれたら嬉しいわ」や「黒い花びら」など18曲を披露されたという。

なお、過去に行われた同ベネフィット・コンサートでは、アンジェラ・アキや由紀さおり/安田祥子なども出演している。

「帰ってくれたら嬉しいわ」のティザー映像はこちらから

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント