NHK Eテレ番組でスティーヴ・ライヒを特集!P.メセニー提供曲の再演も

2018.06.15

6月22日(金)放送のNHK・Eテレの番組『ららら♪クラシック』でミニマル・ミュージックを代表する現代音楽家スティーヴ・ライヒが特集される。

奇想で緻密な考察に基づき斬新な作品を世に放ち続けるライヒ。同番組では「ミニマル・ミュージック クラシックを超えた影響力」「ライヒ的『現代の音楽』の作り方」「音楽は事実を撃つ」の3つをテーマにライヒの音楽を解き明かす。

ゲストに作曲家の吉松隆やトクマルシューゴを迎え、ライヒ作品の『カルテット』、『クラッピング・ミュージック』『テヒリーム』『イッツ・ゴナ・レイン』『ディファレント・トレインズ』などを紹介。

また、ライヒがパット・メセニーのために作曲した「エレクトリック・カウンターポイント」を、事前に録音した音源とともに、そのコンセプトを実践した映像も放送されるという。

放送日時は6月22日(金)午後9時30分から。

『ららら♪クラシック』詳細
http://www4.nhk.or.jp/lalala/x/2018-06-22/31/1573/2133268/

PICKUP EVENTオススメのイベント