2018.06.20

ニーナ・シモンが幼少期を過ごしたノースカロライナの生家が文化財に?

歴史的建築物の保護を目的とする非営利団体「ナショナル・トラスト(The National Trust for Historic Preservation)」は、故ニーナ・シモンが幼少時代を過ごした米ノースカロライナの生家を保護する計画を明らかにした。

昨年4人のアフリカ系アメリカ人アーティストによって購入されたニーナの生家。ナショナル・トラストの最高責任者ステファニー・K・ミークス氏は、同計画についてプレスリリースで以下のようにコメント。

「ニーナの生家を残すことは、地域への貢献や新しい世代のアーティストたちを触発するはずです。我々は今後、ハウスオーナーと地元コミュニティ、ノースカロライナ州のアフリカン・アメリカン遺産管理委員会、ワールド・モニュメント財団とともにニーナの生家が保護の必要性/持続可能な用途があるか市場を調査していきます」