ヤマハが「東京JAZZ」の特設サブステージの出演者1組を一般から募集

2018.06.26

株式会社ヤマハミュージックジャパンは、ヤマハミュージックメンバーズと東京JAZZの特別企画として、8月31日(金)から開催される国内最大級のジャズ・フェス「東京JAZZ」の最終日(9月2日)に特設ステージに出演する1組を一般から公募。

会場は「the PLAZA」代々木公園ケヤキ並木のサブステージ。募集対象は年齢、演奏形態、ジャンル、プロ/アマいずれも不問となっており、演奏人数は座奏で5名程度、立奏なら8名程度。演奏時間は30分を予定している。

応募期間は6月20日(水)午前12時から7月17日(火)午前11時まで。応募手順は出演メンバーで演奏した5〜10分程度の動画を撮影し、Youtubeに投稿。応募フォーマットに必要事項を記入のうえ、動画URLとともに応募するという流れになっている。

なお、ヤマハミュージックメンバーズ非会員でも応募と同時に入会が可能。当選発表は応募期間終了後1週間以内に、メールまたは電話にて通達されるという。

募集詳細
https://member1.jp.yamaha.com/event/detail/id=16385

東京JAZZ詳細
http://www.tokyo-jazz.com/