UK新世代の女性トランペッター、ヤズ・アハメドが新EPを発売

2018.07.06

UK新世代ジャズ・シーンを牽引するひとり、女性トランペッターのヤズ・アハメドが新EP『La Saboteuse Remixed』を8月3日(金)に英レーベル「Naim Records」から発売。

バーレーン出身で英国の音楽教育を受けたヤズ・アハメド。先日開催された英ラジオ局「Jazz FM」主催のアワード「Jazz FM Award 2018」では「INSTRUMENTALIST OF THE YEAR」にノミネートされ、今年3月に発売された松浦敏夫の自己名義作『LOVEPLAYDANCE』にはトランペッターとして参加している。

本作は、彼女のセカンド・アルバム『La Saboteuse』のリミックス作となっており、同作にも参加したHector Plimmer、Dj Khalab、Blacksea Não Maya、さらにプロデューサーを務めたNoel Langleyをリミキサーに迎えた4曲が収録されている。

現在、収録曲の「The Lost Pearl (Hector Plimmer Remix)」が彼女のサウンドクラウドにて公開されている。

「The Lost Pearl (Hector Plimmer Remix)」


PICKUP EVENTオススメのイベント