ジェフ・ミルズとトニー・アレンによるコラボEPがブルーノートから発売

2018.07.10

テクノ界のパイオニア、ジェフ・ミルズとアフロビートの名ドラマー、トニー・アレンによるコラボレーションEP『Tomorrow Comes The Harvest』が、9月28日(金)にブルーノート・レーベルより発売されることが分かった。

トニーがジェフを誘ったことがきっかけで始まった同コラボレーションは、2016年に仏パリでおこなわれた公演で初めて実現。英FACT誌が敢行したインタビューでジェフは「トニーと会った時、僕に何ができるのかを見せたんだ。その時このショウのアイデアを思いついたんだよ」と語っている。

本作は“ヨーロッパ版”と“日本版”の2つが用意されており、全4曲で構成されるヨーロッパ版に対し、日本版には同4曲の別バージョンとエクストラ・トラックを加えた10曲を収録。

現在、収録曲の「The Seed」が先行で公開されている。

 

 


PICKUP EVENTオススメのイベント