ジェフ・ミルズの伝説的映像作品『Exhibitionist』の続編が発売

2015.07.02

自身のDJプレイを、マルチアングルで赤裸々にとらえたジェフ・ミルズ(Jeff Mills)の映像作品『Exhibitionist』(2004)をご存知だろうか? 3台のターンテーブルと1台のミキサーを使って、ものすごい早さで曲を繋げていく姿をさまざまな角度から映した映像作品。今でこそ当たり前となった映像やカメラワークであるが、発売当時これを見て「なんだこれは! ライブ映像? 早送り映像?」なんて思ってしまうくらいの手さばきに衝撃を覚えた人もいるかもしれない。あれよあれよとレコードを変えながらミキサーを操る手が、尋常ではないスピード。俗に言う“スクラッチ”とはまた違う類のテクニックを見せ、多くのDJたちにインパクトを与えた『Exhibitionist』が続編となって帰ってくるのであれば、見逃すわけにはいかない。

11年もの歳月が経ったいま、なぜ続編となる『Exhibitionist 2』を発表するに至ったのだろうか。それは「ダンス・ミュージックには芸術様式としてもっと露呈されるべきテリトリーがある」というジェフ本人の強い思いからだという。本作では、“音楽”というものを前作よりもさらに深く掘り下げながら、見る人に新しい発見があるようなデザインが施されている。瞬間瞬間のその場の臨場感を味わえるこのドキュメンタリー的作品は、ジェフの頭の中を覗くことができる唯一の手がかりとなるかもしれない。前作同様、この続編も一見の価値がある映像作品となりそうだ。

『Exhibitionist 2』は9月に<U/M/A/A>より発売予定。現在、発売に先駆けてトレーラー映像が公開されているのでこちらもチェックしてほしい。

 

– リリース情報 –

アーティスト:Jeff Mills
タイトル:Exhibitionist 2
価格:3,700円(税別)
発売日:2015年9月予定