ラリー・カールトン、11月の来日を記念した日本企画のベスト盤が発売

2018.07.09

11月13日(火)より来日ツアーを予定している米ギタリスト、ラリー・カールトンの日本企画ベスト・ワークス・アルバム『Best Of Larry Carlton Works / ベスト・オブ・ラリー・カールトン・ワークス(仮)』が9月5日(水)に発売されることが決定した。

本作は、今回の来日記念とラリーの生誕70周年、アルバム・デビュー50周年、そして代表曲「Room335」を収録したアルバム『夜の彷徨』(1978年)発売から40年の節目を記念して企画されたもの。

なお、11月の来日公演もラリーのキャリアを総括したものとなっており、2つの異なるコンセプトに基づいたステージを設置。クルセイダーズのナンバーにフォーカスした1stステージ。「Room 335」を含む1978年のセルフタイトル・アルバムと、スティーリー・ダンのナンバーを中心とした2ndステージの2部編成となっている。

 

『Best Of Larry Carlton Works / ベスト・オブ・ラリー・カールトン・ワークス(仮)』詳細
https://wmg.jp/larry-carlton/discography/19605/

東京公演詳細


http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11031&shop=1

大阪公演詳細


http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11032&shop=2

PICKUP EVENTオススメのイベント