グラミー賞常連の名ギタリスト、ラリー・カールトンが来日

2016.03.17

1948年生まれ、アメリカ・カリフォルニア出身のギタリスト、ラリー・カールトン。1968年にデビューアルバム『With a Little Help from My Friends』をリリースすると、その後も『Larry Carlton(邦題:夜の彷徨)』(1978年)など数多くの作品を発表。クルセイダーズやフォープレイにも参加し、セッション・ミュージシャンとしてもスティーリー・ダン、マイケル・ジャクソン、ビリー・ジョエルといった錚々たるアーティストたちの作品に貢献してきた。これまでに、『Alone/ But Never Alone』(1986年)や『No Substitutions – Live In Osaka』(2001年)、近年ではB’zの松本孝弘との共作『Take Your Pick』(2010年)をはじめとする多くの作品でグラミー賞を受賞。ジャズだけに限らず、ロックやブルースなども奏でる名ギタリストとして、今もなお世界中で高く支持されている。そんな彼の来日公演が4月21日(木)~25日(月)にブルーノート東京(東京都港区)で開催される。

本公演は5日間にわたって行われ、全日程で2ステージが設けられており、彼のギターテクニックを思う存分堪能できる。昨年、同会場で開催されたスティーヴ・ルカサーとのジャパンツアーでも多くのお客さんを魅了していただけに、今回のソロ公演もファンにとってはたまらないものになるだろう。チケット予約はJam Session会員が3月3日(木)、一般Web先行が3月10日(木)からスタートする。

 

– イベント情報 –
タイトル:Larry Carlton
開催日:2016年4月21日(木)~25日(月)
会場:Blue Note TOKYO
時間:【21日(木)・22日(金)・25日(月)】[1st] Open 17:30/Start 18:30 [2nd] Open 20:20/Start 21:00 【23日(土)・24日(日)】[1st] Open16:00/Start 17:00 [2nd] Open 19:00/Start 20:00
料金:9,500円(税込)
出演者:Larry Carlton(g) ※他メンバー未定
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/larry-carlton/