チリー・ゴンザレスのドキュメンタリー、日本語予告編とメインビジュアルが公開

2018.08.15

9月29日(土)より全国公開となる、音楽家チリー・ゴンザレスのドキュメンタリー映画『黙ってピアノを弾いてくれ』の日本語版予告編とメインビジュアルが公開された。

渋谷・シネクイントほかで全国順次公開となる本作は、1990年代後半にカナダからドイツ・ベルリンへと渡ったゴンザレスの、挑発的で破天荒な生きざまと、狂気とも呼ばれる言動、それとは対照的な繊細で美しいピアノ演奏に迫っていく。

また映画の公開に先駆け、2004年から続くピアノ・ソロ3部作の最終章「Solo Piano III」を9月7日(金)に世界同時にリリース。現在、収録曲の「Pretenderness」と「Present Tense」の2曲のミュージック・ビデオが公開されている。