2018.10.01

山手線車内がライブハウスに!RED BULLがアフタームービー公開

9月22日(土)より開幕した「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018(レッドブル・ミュージック・フェスティバル 東京 2018)」。そのイベントのひとつ、東京「JR山手線」の車内をライブハウスにしたスペシャルライブ「62 MINUTES YAMANOTE LOOP」のアフター・ムービーが公開された。

同イベントは、山手線の車内にDJ機材やサウンドシステムを持ち込んだレッドブル特別車両を走らせ、東京都心(全長34.5km)を62分かけて周遊しながら電車の中で音楽を楽しもうという企画。

このほか「レッドブル・ミュージック・フェスティバル」では、カラオケボックスを丸ごとジャックしてライブをストリーミング配信する「Lost in Karaoke」〈10月2日(火)〉や、24時間ノンストップライブ配信プログラム「plug24 Hours)」〈106日(土)〉など、さまざまな催しが企画されている。

イベント詳細
https://www.redbull.com/jp-ja/music/event-series/red-bull-music-festival-tokyo-2018