パット・メセニー来日!最新プロジェクト「SIDE EYE」でのワールド・プレミア公演も決定

2018.10.11

パット・メセニーによる来日公演「A NIGHT OF DUOS & TRIOS」と、最新プロジェクト「SIDE EYE(サイド・アイ)」のワールド・プレミア公演が、来年1月にブルーノート東京と名古屋ブルーノートで開催される。

約2年7か月ぶりとなるメセニーのブルーノート公演。「A NIGHT OF DUOS & TRIOS」と題したプログラムは、リンダ・メイ・ハン・オウ(b)とグウィリム・シムコック(p)を従えたトリオ公演となる。

最新プロジェクト「サイド・アイ」のワールド・プレミア公演では、彼が特に注目する気鋭、ジェイムズ・フランシーズ(key)とネイト・スミス(ds)を招いて、過去曲の新解釈や新メンバーのための創作を披露する。

同プロジェクト発足の理由についてメセニーは「故郷カンザス・シティで演奏していた頃から、数々の先輩に活躍の場を与えられてきた。今度は私がプラットフォームを提供する番なんだ」とコメントしている。

「A NIGHT OF DUOS & TRIOS」の日程は、1月9日(水)と10日(木)に名古屋ブルーノート(愛知県名古屋市)、1月11日(金)から14日(月)の4日間はブルーノート東京(東京都港区)にて開催。

「サイド・アイ」の公演は1月16日(水)から20日(日)の5日間、ブルーノート東京にて開催される。

A NIGHT OF DUOS & TRIOS」詳細
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/pat-metheny-a-night-of-duos-trios/

「サイド・アイ」ワールド・プレミア公演詳細
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/pat-metheny-side-eye/