竹内まりやのライブ映画が全国ロードショー決定&約4年ぶりのシングルも発売

2018.10.18

今年でデビュー40周年を迎える竹内まりやのライブ映画『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』が、11月23日(金)から12月7日(金)にかけて全国ロードショー決定。さらに本作の予告動画と、約4年ぶりの両A面シングル「小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)」が発売された。

『souvenir the movie』は、2000年に行われた伝説的ライブ「souvenir」や2010年の「souvenir again」、33年ぶりの全国ツアー「souvenir2014」のライブ映像からベストシーンをセレクトして映画化したもの。

両A面シングル「小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)」は、10月17日(水)に発売。両曲のほか、松田聖子への提供曲のセルフカバー「声だけ聞かせて」とアルバム『POCKET MUSIC』(1986年)の収録曲「シャンプー」のカバーもカップリングとして収録されている。

また、11月16日(金)の「NHK大阪ホール」と11月18日(日)の「東京・品川プリンス・ステラボール」では、ミニ・ライブを含んだ竹内初の試みとなるファンミーティングの開催も決定している。

竹内まりや40周年特設サイト
https://www.mariya40th.com/

近年、海外でブームとなっている日本の80年代シティ・ポップだが、竹内の「Plastic Love」はYouTubeでの再生回数が2,000万回を突破。海外でも高い人気を博している。