2018.11.15

【STEREO CHAMP】コットンクラブにてリリース・ライヴが決定

先日2ndアルバムをリリースした若手ユニット “STEREO CHAMP” が、東京・丸の内のライヴ・レストラン、コットンクラブにてニュー・アルバムの発売記念ライヴを開催することが発表された。

“STEREO CHAMP”は、若手ギタリストの井上銘を中心に結成された5人組のジャズ・ユニット。2018年11月には井上名義のソロ・アルバムとSTEREO CHAMP名義の2ndアルバム『モノ・ライト』を同時にリリースしたことでも話題を読んだ。今回のライヴは同作のリリースを記念したもの。ニュー・アルバムからの楽曲を中心に、グルーヴィーなステージが期待される。

左から類家心平、福森康、井上銘、渡辺翔太、山本連。

会場:東京・丸の内 コットンクラブ
日時:2019年2月12日(火)
1st  開場 17:00 / 開演 18:30
2nd 開場 20:00 / 開演 21:00
※2ステージ完全入替制

出演:STEREO CHAMP〈井上 銘(g)、類家心平(tp)、渡辺翔太(p,key)、山本 連(b)、福森 康(ds)〉

一般予約開始日
2018/11/24(土) 11:00

イベント詳細
コットンクラブ

【関連記事】
【井上 銘】“自身の二面性”を2つの新作に投影。若手名手が目指す「生々しいギター」とは

井上銘(g)
15歳からギターを始め、2011年に初アルバム『ファースト・トレイン』をリリース。日野皓正、渡辺香津美らとの共演を経て、2015年には小田朋美、石若駿らと “CRCK/LCKS” を結成。2017年には “MAY INOUE STEREO CHAMP” を始動。各ライヴ会場を続けざまにソールド・アウトとし話題を呼んだ。