Kyoto Jazz Sextet、トモキ・サンダースを迎えた公演を渋谷で開催

2018.11.29

Kyoto Jazz Massiveの沖野修也率いるKyoto Jazz Sextetによる公演が、12月1日(土)に「THE ROOM」(東京都渋谷)にて開催される。

Kyoto Jazz Sextetは“現代ジャズを表現するために完全生演奏&アナログ・レコーディングありきで始動したプロジェクト”で、2015年には米名門ジャズ・レーベル、ブルーノートよりデビュー作『Mission』をリリースしている。

今回の公演には、スピリチュアル・ジャズの巨匠フォラオ・サンダースの息子トモキ・サンダースがゲストとして参加。さらに公演後の22時からは、沖野の弟でKyoto Jazz Massiveで活躍する沖野好洋らによるDJイベントも開催される。

公演詳細
http://www.theroom.jp/schedule/2018/12/kyoto_jazz_massive_presents_especial_records_sessionfinal_session_2018.php