LA生まれの日本人アーティスト“ライオンミルク”ことモキ・カワグチの注目作

2018.12.07

米ロサンゼルス生まれの日本人キーボード奏者モキ・カワグチによるプロジェクト、ライオンミルク(LIONMILK)のアルバム『デプス・オブ・マッドネス(Depths Of Madness)』が12月19日(水)に発売される。

現在24歳のモキ・カワグチは、ロバート・グラスパーらを輩出したニューヨークの名門ニュースクール大学でジャズ・ピアノを学び、ジャズ・シーンとビート・シーンの両方で活躍する新鋭。

全12曲で構成された本作から、現在収録曲の「Dead Inside」、「Into Forever 」などのミュージック・ビデオが公開されている。

リリース詳細
https://www.ringstokyo.com/lionmilk