2019.02.04

エスペランサ・スポルディグのNEWアルバム『12リトル・スペルズ』がCD発売決定

2010年度の「第53回グラミー賞」にて、ジャズ・ミュージシャンとして初となる最優秀新人賞(Best New Artist)を獲得したシンガー/ベーシストのエスペランサ・スポルディグが、ニューアルバム『12リトル・スペルズ』を4月に発売する。

昨年1019日にEPとしてデジタル配信された同作だが、今回は満を持してのCDリリース〈発売日は4月19日(金)を予定〉。同月には収録曲すべてのミュージック・ビデオを自身の公式Facebookにて1日1曲ずつ公開するという連動企画も話題を呼んだ。

12リトル・スペルズ』

発売元のユニバーサル・ミュージックによると、発売日は4月19日(金)を予定。なお、昨年公開された収録曲のミュージック・ビデオは以下に掲載している。

12リトル・スペルズ』リリース詳細
https://www.universal-music.co.jp/esperanza-spalding/products/ucco-1205/


「12 Little Spells」

「To Tide Us Over」

「Until the Next」

「Thang」

「Touch in Mine」

「The Longing Deep Down」

「You Have to Dance」

「Now Know」

「All Limbs Are」

「Readying to Rise」